インタビュー

パパフジロック奮闘記〜ファミリー参加って何持っていけばいいんだっけ!?〜

「家族みんなでフジロックに行きたい!」 フジロックが大好きな方なら、一度は夢見ることではないでしょうか。というわけで、”家族フジロック”を切に願う、あるパパフジロッカーの奮闘日記をお届け! 果たしてパパは、家族を連れて苗場に向かうことはできるのか? 他の家族も巻き込んだ一大パパフジロックプロジェクトの一部始終お届けします。今回は、前回(1月〜6月準備編)に引き続き、第二弾の「荷物準備編」をお届け!

7月6日 全体会議

13711702_1042515429172876_2017638855_oメールで連絡はとっていたものの、細かいニュアンス等は伝わってないんじゃないかという不安が皆に募っているようだったので、集まれる人だけで集まることに。いやぁ、やって良かった。ニュアンスどころか、全然共有できてなかった。

「○○さん、テント持ってるんですよね?」
「いや持ってないよ」
「あ、たしか××さんが用意するって言ってましたよね?」
「あー、あれタープだったわ」
「△△さんはテント買ったんでしたっけ?」
「え?みんなで買いにいくんじゃないの?」
「おーい、どうなってんだよ!幹事!」

「みんな前夜祭から行くの?」
「実は木曜日に仕事が入ってしまって…」
「僕もまだ木曜日休みとれてなくて…」
「全然まとまってないじゃん!幹事!」

「何持っていけばいいのかな?」
「カッパと靴はいいやつが良いですよ。なんせ疲れるんで」
「疲れるといえば、折りたたみ椅子は絶対あった方がいい」
「え?椅子持ち歩くの?それロックなの!?」

と、僕自身は時々非難の声を浴びつつ、初対面の人もいたのだが、そこはサブカルクソ野郎同士ワイワイと。「サブカルとオタクの境界について」の議論が白熱したところでお開きで、続きは行きの車内に持ち越し。これ以降はLINEグループをつくって、そこで連絡をとりあうことに。

7月8日 別動隊発生

急な仕事が入ったり、仕事の都合がつかずで前夜祭断念組が発生。こればっかりは仕方がない。チケット関係の再々アレンジが必要になったが、まぁ何とかなるでしょう。概ねのプランは変更せず、各自が柔軟に対応することに。

6〜7月 買い物もろもろ

13699573_1042515432506209_1270064616_o虫除けや日焼け対策はあるものの、ベビーカーが必要なければ、子どもを連れて行くからといって、特別に持っていくものが変わるわけではない。問題は量つまり数だ。前夜祭〜月曜日まで4泊5日で必要な子どもの着替えは?朝と夜、1日2枚と考えて最低でもひとりTシャツ9枚×2人で最低18枚は…。ちょっと補強が必要だ。子連れフェス的な写真などをみるとオシャレな感じの子どもが多く感じるが、そんなことはいってられない。とにかく数が必要。というわけで、週末毎にH&M、ユニクロ、しまむら等をまわる。

H&M

Tシャツとズボンのセット、Tシャツ2枚パックなどがありがたい。しかし、結局はコーチェラとのコラボアイテムを見てテンションがあがった親二人の買い物がメインに。

ユニクロ

「好きなTシャツを選んでこい」→あっという間に仮面ライダーゴーストのTシャツを手に戻ってきた。かーちゃんはちょっと嫌な顔をしてるが、まぁいいんじゃないか。

しまむら

掘り出し物がけっこうある。まずはおそ松さんTシャツをゲット。その後も店内を物色していると、意外とロックTシャツ充実していることに気づく。ここはRun-DMCをチョイス。

この他にもパンツや靴下も買い足す必要がある。川や水たまりにはまりそうなので、ちょっと多めに容易しておこう。長ズボンと半ズボン+レギンスではどちらが安く上がるか等々の具体的に試算をしてみる。それぞれはさほど高くなくても、数を揃えるとやはりそれなりの金額になってしまう。カッパと長靴は普段使っているやつを持っていくことに。晴れた日用の靴は新しく買わず、どうせドロドロになるので、ボロいやつを持っていって履きつぶそう。

7月6日 タオル問題

「そういやタオルって何枚いるんかな?」
「単純計算で、ひとりあたり1日2枚×5日×家族4人=20枚。ひとり2枚だと40枚か」
「……。」
「……。」

実家に連絡していらないやつを貰ってこよう。

7月10日 新兵器 キャリーワゴン

13718124_1042515435839542_2050878569_o去年テント一式を買った時の通販サイトのポイントを利用してキャリーを購入。疲れたら安心して寝てくれ。届いたキャリーの試運転を兼ねて選挙投票へ。

7月12日 迷子防止グッズ

13699580_1042515412506211_242382548_o夜道で迷子にならないように、小まめに貯めた通販サイトのポイントを大放出してライトセーバーを買い足す。サイリウムを大量に買うことも考えたけど、遊び心は大切だ。お面(去年のフジロック用に買ったものの、配達が間に合わず、家に帰った日に届いていた)も持っていこう。

7月14日 留守番

13718100_1042515425839543_419780870_o愛犬ジェットのことをすっかり忘れていた。ムーンキャラバンはペット同伴が可能らしいが、ジェットは室内育ちの老犬(11歳)だし、ダニ対策の注射等でお金もかからないわけじゃない。なにより今回は子どもだけでも手一杯になりそうだし、残念だが留守番をしてもらおう。しかしペットホテル代が1週間で21000円か…。痛恨の極み。

***

いよいよ愛犬ジェットも預け先が決定し、家族でフジロックに参加することに決定! 直前の買い出しが大変そうですが、お子様を連れていくフジロッカーの方は、持ち物など参考にしてみてくださいね。 それではSee you in FUJI ROCK!!!

Text & Photo by Junichi Nagai

パパフジロック奮闘記シリーズ

パパフジロック奮闘記〜目指せ!家族でフジロック〜 | Festival Life

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事